読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

且緩々。(しゃかんかん)ー慌てず、あせらず、ゆっくりとー

anco&coco&nicoとおせわがかりの日常。ライフワークとしている犬のお勉強のお話なども。

不安な気持ちを支えるもの。

ニコとの取り組み

おはようございます。

 

昨日は午後から、マンションの消防設備点検の日でした。希望通りに日程調整ができなかったので一日お休みを取りました。

年に二回もあるのでちょっと面倒なんですが、ちゃんと受けておかないと何かあった時に心配ですもんね。

去年の点検では、ベランダの避難はしごの収納ダクトに下の階の人が突っ張り棒をしてしまったために、はしごが降りない事が発覚!!

至急撤去してもらった。。なんてこともありました。

 

。。。ということで、午前中はニコとココ。点検が終わってからアンコ。と久しぶりに1頭ずつお散歩です!

f:id:ancoco5535:20161115155006j:plain

トップバッターはニコ。

やっぱり不安げな顔😥😥😥「姉さんたちは来ないの?」

f:id:ancoco5535:20161115155026j:plain

まだ前から歩いて来る人が怖くて仕方ない様子。でも最初の頃と比べたらだいぶ歩けてるし、立ち止まっても確認するのに鼻を使えてるのできっと大丈夫♪

あせらずゆっくりいこう!もう少し時間が必要だね。

 

昨日は、立ち止まっても自分で歩き出すまで静かに見守ってみました。

そして歩き出したタイミングで「そうそう♪ニコすごいね♪」と声をかけます。

ニコのしっぽが少し上がりましたよ😉

 

「そうそう♪」「ニコ♪」「すごいね♪」すべてニコの不安感レベルを下げるために使っている言葉です。

その言葉たちがさらに強力なニコのお守りになるように、普段からおやつを食べさせながら「ニコ良い子だね〜♪」「そうそう、上手だね〜♪」。ふと目が合った時に「おりこうさん♪」これを毎日、毎日。一日何回でも。もちろんアンココとも。

この取り組みは、オスワリとかマテなどの行動をさせておやつではないんですよ。犬は何もしなくて良いんです。

なぜなら、その言葉を聞いただけで嬉しい気持ちが沸き起こってくる。。これが目的だからです。

チャーリードッグスクールのメインの取り組み<名前を呼んでおやつ>です。

f:id:ancoco5535:20161115164228j:plain

家の中だけじゃなくて外でもやりますよ〜!どこでもリラックスできたほうがニコも暮らしやすいもんね〜。

 

この取り組みを続けていると、今年の「良い子だね〜♪」より来年の「良い子だね〜♪」のほうがよりパワーアップした言葉になっていくということなんです。

そうやってコインを貯金するみたいにコツコツと積み重ねていくことが、絆を作るということなんじゃないでしょうかね?私はそう思います。

そして気がついてみたら、飼い主の存在自体がどんな不安も吹き飛ばす最強のものになってるはずです。

いつか見送らなければいけない時には、最上級レベルの「良い子だね〜♪」でお空に返すことができたらうちの子で良かったと思ってくれるかな?

f:id:ancoco5535:20161115170024j:plain

先週よりさらに秋色だよー!

 

今週末はキャンプ♪紅葉を楽しんできたいと思います😊

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村