読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

且緩々。(しゃかんかん)ー慌てず、あせらず、ゆっくりとー

anco&coco&nicoとおせわがかりの日常。ライフワークとしている犬のお勉強のお話なども。

お散歩は大冒険!

おはようございます!

 

 

昨日はココにお祝いのコメントをたくさんいただき

ありがとうございました(*^^*)

改めていろんな人に見守っていただいてるんだなあ。。と。

これからもよろしくお願いいたします。

 

f:id:ancoco5535:20170310231559j:plain

 

 

ニコを迎えてからなぜかとーちゃんの出張や飲み会が増えたわが家。

「なんでや!!」と文句を言いたくなる気持ちも無きにしも非ず。

 

でも1頭ずつ散歩に行く機会が増えて

見えてきたものもたくさんあります。

 

それは。。

いつもと同じルートだったとしても

お散歩って犬にとっては大冒険なんだなあ。。ということ。

 

f:id:ancoco5535:20170305212232j:plain

 

「またまた大げさな。。」と思われるかな?

おそろしく嗅覚が退化した人間は、

目からの情報に頼って外を歩いているのですよね。

だからその瞬間見えてる景色がすべてで、現実です。

 

でも目からの情報処理があまり得意ではない犬は

ある意味鼻で世界を見ていると言っても良いのかもしれません。

 

<鼻で見る>ってことは過去も見ているってこと?

ある時ふとそんな風に思いました。

何時間前かの。。いや数日前のことでも匂いが残ってる限り

何らかの情報はキャッチしながらお散歩してるわけなんですよね。

 

 

f:id:ancoco5535:20170305212254j:plain

 

鈍感な人間には計り知れない情報量です。

そりゃあ怖くなって立ち止まってしまうことだってあるかもしれない。

その時に「どうしたの?何が怖いの?」と周りを見回してみても

私たちには見えないものを見てるのかもしれないんですよね。

彼らの鼻で。

 

だから人にとっては同じ道でも

ワンコたちには毎日違う情報にあふれた道なのかもしれない。

 

そんなことに気づいてからは、

どんなワンコも少なからず緊張しながら

頑張って歩いているのではないかな?と思うようになりました。

 

f:id:ancoco5535:20170305211717j:plain

 

そんな頑張ってる彼らの気持ちを少しでも知りたいから

耳の位置、間隔、向き、しっぽ、体はこわばってるかな?と

観察するのが飼い主の楽しみのひとつになってるよ♪

「いま何を感じてるのかな~??」って。

 

お友達がそんなワンコの仕草を分かりやすく

ブログにしてくれました!

tellmepeko.jugem.jp

犬のカーミングシグナルについて分かりやすく書いてくれているので

さかのぼって読んでみてください。

 

犬の言葉を理解してあげると

より距離が近くなる気がします。 

 

 

 

ランキングに参加しています。あんこをポチッとね☆

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村