読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

且緩々。(しゃかんかん)ー慌てず、あせらず、ゆっくりとー

anco&coco&nicoとおせわがかりの日常。ライフワークとしている犬のお勉強のお話なども。

笑顔の毎日に向かってますか?

おはようございます!

 

 

なんと!!

月曜日、火曜日とニコの攻撃行動は1回もありませんでした(*^^*)

いかにも怪しい雰囲気なので、居場所を分けてしまってるために

ゼロ回というのはあるけれど

留守番以外はフリーにしていてのゼロ回は

酷くなった3月以来初めてです。

昨日書いたように<抑制>も働いてきてるので

良い傾向かなと思ってます。

 

梅雨になるとまた気圧変動も激しくなるので

それまでに一旦落ち着いてくれると良いな~。

 

 

 

f:id:ancoco5535:20170517174628j:plain

今朝も朝ん歩後まったり~♪

でも食べ物絡みで揉めちゃったけど💦

 

 

 

突然ですが、

<アルファシンドローム>または<権勢症候群>という言葉を

聞いたことがあるでしょうか?

犬が群れのリーダーになろうとして

さまざまな問題行動を起こす状態のことを言います。

 

 

ニコも関わる人が変われば

そう言われかねないだろうな~と思います。

チェックリストがあったとしたら、

たぶんすべてに当てはまると思うから~💦

 

「飼い主がリーダーになって犬を支配しないと犬がかわいそう。」

「いま犬を下にしておかないと後で大変なことになるよ。」

どの言葉も飼い主を追い詰めますよね。

 

 

例えばニコを見ていても

リーダーになろうなんて考えてるようにはこれっぽっちも感じません。

やっと愛情を与えてくれる家族に出会って

もっと自分を見てほしくて仕方ないだけなんです。

 

口が出やすいのも

嫌だよのサインをずっと無視され続けた結果かもしれません。

 

社会化不足によって振る舞い方が分からなかったり

犬語が下手だったり。

犬としての自信が育ってないことによる不安定さだったり。

 

どれも人間が原因を作ってるんですよね。。。

 

ニコの場合はそこに病気も絡んでるので

その分のややこしさがプラスされてるんでしょうけどね。

 

だからまずはお腹も心も満たすことからなんじゃないのかな。

 

f:id:ancoco5535:20170517174935j:plain

 

 

世の中にはニコみたいな子に対して

大声で脅したり、痛みを与えて徹底的に犬にあきらめさせるような

行動矯正方法も存在します。

たとえ病気があったとしてもなんだよ。

 

飼い主さんが可愛いわが子のためにはこれしかないんだと

思い込んでる場合もあって心が痛みます。

もちろんそういう方法は脳波の異常などの病気には悪影響です。

ワンコさんだけでなく飼い主の心も病んでしまうと思うのです。

 

 

<叱らない>というやり方で

ニコの問題に取り組んで踏ん張っていられるのは

かーちゃん自身学んできた。。という事もあるけれど

それだけではなくて、

日々起こる「どうしよう。。」という問題を

安心してぶつけられる場所があるからだと思っています。

 

 

どうかSOSを出す場所を間違わないでほしい。

かーちゃんの周りにも、いったんは間違ってしまったけど

その後やり直して良い方向に向かっている仲間がたくさんいます。

 

 

すべての飼い主さんとワンコさんの毎日が、笑顔でいっぱいになりますように。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。ニコをぽちっとね☆ 


にほんブログ村