且緩々。(しゃかんかん)ー慌てず、あせらず、ゆっくりとー

anco&coco&nicoとおせわがかりの日常。ライフワークとしている犬のお勉強のお話なども。

お散歩は楽しいな♪

 

おはようございます!

 

 

 

 

 

 

爽やかな朝です😊

でも午後からはだんだんお天気が崩れるとの予報なので

たっぷりお散歩に行ってきました♪

 

 

f:id:ancoco5535:20181020115147j:plain

 

 

最近ココはかなりリラックスしてお散歩できてまして。

すれ違うワンコさんたちに対しても

自然で上手に振る舞えてます。

 

そうなるとどんどん自信が出てくるようで

すーーっとワンコさんの方に自分から近寄って行くんですよね。

そこでリードを持っているこちらの実力が試されるわけです。

 

 

f:id:ancoco5535:20181020115651j:plain

 

 

お散歩で会うワンコの中には近寄ってほしくない段階の子もいるわけで。

こちらが挨拶したがってるからといって

好き勝手に近づけるわけにもいかないですもんね。

かーちゃんもそういう時期が長かったからよく分かります。

 

 

たとえ友好的な子でも

初めましての子に近づく時は少なからず緊張はするはず。

そんな時にリードがガツンと張ったりしたら

はずみで吠えちゃうかもしれません。

。。。挨拶の吠えや遊びの吠えもあるから、吠えが一概に良くないというわけではありません。念のため。

 

 

f:id:ancoco5535:20181020120334j:plain

 

 

そこでリードを優しく扱って

こっち来てね〜と提案する必要が出てくるんですよね。

そんな感じでココとコミュニケーション取りながら

楽しくお散歩してきました。

かーちゃんの失敗は1回。。てへっ💦

ココもいろんなワンコさんとお話しできて

まだまだ帰りたくなさそうだったな😊

 

 

明日はそんな優しいリード使いのお勉強してきます。

 

 

 

 

あれ??アンコは?

 

f:id:ancoco5535:20181020120855j:plain

 

今日はまったく歩く気ないようですわ。。😱

 

 

では。あと半日。

楽しんでいきましょう〜!

 

 

 

 

ランキングに参加しています。バッグ犬をぽちっとね☆ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

叱らない。

 

おはようございます!

 

 

 

 

 

<叱らない>についてあれこれ書いてきたのですが

じゃあ、叱って行動を止めさせるにはどうすれば良い?ってこと。

 

これはかーちゃんの単なる推測ではなく

行動の科学=行動分析学ですでに明らかになっていることです。

 

やめさせたい行動に対して

その行動をした瞬間に

反応を減少させるのに十分な強さの刺激を

必ず毎回、刺激があらわれるきっかけがわからないように与える

 

これって不可能じゃないですかね?

24時間監視出来るわけでもないし

飼い主がいない時に同じ行動をしてる事だってあるわけで。

げんこつするにしてもどれくらいが十分な強さか分からないし💦

 

 

f:id:ancoco5535:20181019033900j:plain

げんこつ痛いからやめてー。

 

 

 

からしたらどう見えるか?

これはあくまでかーちゃんの推測で科学的ではないけれど

突然キレて痛みを与えるヤバい人間。。。そんな風に映るのではないかな〜。

 

そして

叱るだけでは正しい行動を教えられてないので

ただビクビクさせるだけで良い行動は引き出せないのですよね。

しかも別の問題行動があらわれてしまうこともあるし

精神的にも不安定になってしまう子もいるでしょう。

精神的な不安定さは攻撃性となってあらわれることも多いです。

 

 

f:id:ancoco5535:20181019034017j:plain

 

 

何より怖いと思うのが

例えば大声で叱ると、犬はびっくりして一瞬だまる。

(でもそれはびっくりしたことへの単純な反応でその行動がダメだと理解したわけではない。)

でも人間側はその一瞬だまるを効いたと勘違いして

怒鳴る行動はどんどん強化されてしまう。。しかも声は日に日に大きく。。

これが体罰という形で出るとさらにエスカレートしやすいかも。

でもふと気がつくと全然治ってない。。。この犬は特別なの?と考えてしまいますよね。そうなるともうより効くと思われる方法を口コミで探したり、最悪は犬に愛情を持てなくなるなんてこともあるかもしれません。

叱る側にも決して良い影響は無いのではないかなと思っています。

 

 

 

f:id:ancoco5535:20181019034118j:plain

 

 

わが家のニコは

アンココへの攻撃という問題を抱えてるのだけれど

書いてきた通り、

それ以外ではどんどん穏やかになってきて

キャパシティもどんどん広がっています。

うちに来るまでどういう経験をしてきたのか分からないけど

愛情というものに飢えていて渇望してることはよく分かる。

だからひたすらそれを満たして成長を待つ。

基本はそこかなと思っています。

その上で飼い主がしてほしくない行動を強化しないように⬅これが案外難しい💦

もうちょっと勉強が必要なんですよね〜。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。バッグ犬をぽちっとね☆ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

暮らしやすさが一番。

 

おはようございます!

 

 

 

 

 

f:id:ancoco5535:20181018082237j:plain

 

 

ココの犬育てでいろいろ失敗したかーちゃんなので

ニコには同じ失敗をしないように。。と思ってきました。

でも性格も育ちも違うわけだから

「もっとこうすれば良かったなー!」なんて事は日常茶飯事。

でもしなくて済む事は極力避けて、叱らず接しているうちに

どんどん大丈夫なことが増えていきました。

 

 

人間に対して警戒心でいっぱいであろうニコが

またちょっとずつ人を信用しても良いのかな?と思ってくれるんですよね。

犬って寛大だな〜と思います。

だからこんなに近距離で人間と一緒に暮らすようになったんだろうな。

 

 

 

f:id:ancoco5535:20181018082324j:plain

 

 

何より助かったのは

かーちゃんの出すものはすべて「やったー!」となってくれたこと。

例えば目薬を見せて「これするよ♪」って言うと

喜んでまとわりついて、かーちゃんが座ると目の前にオスワリ。

それを怖がらせて台無しにしないように

目薬の注し方は工夫しましたけどね。

人間って不思議なもので 叱らないと決めると、

お手入れ1つとっても「じゃあ、どうやったら嫌がらずにやれるかな?」ということを

一生懸命考えるようになるんです。

 

 

 

 そういう関係になると

犬も飼い主もとても暮らしやすくなるんですよね。

何かと飼い主がやらかしてしまった分、ココの方が一瞬の躊躇があるんです。

そのココとニコの違いを見ても

叱らず、騙さず、接し方を工夫して暮らすことを選択して良かったな〜とね。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。バッグ犬をぽちっとね☆ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

叱るは近道?

 

こんにちは!

ちょっと遅めの更新になってしまいました。

 

 

 

 

 

先日病院でニコを診てもらった時に

「前は暴れちゃって最初からエリカラつけられてたんですよ~。」と先生にお話ししたら

「えー!信じられない!こんなに頑張ってくれてる良い子なのにね~。」って言ってもらえました(*^^*)

 

 

 

f:id:ancoco5535:20181017114842j:plain

この頃は怒りんぼだったね~(*^^*)

 

 

 

何度も書いていることですが、家に来た頃のニコはブラシしても抱っこしてもハーネス付ける時も口が出やすくて、アンココとはまた違った大変さがあり、最初はちょっと戸惑ったものでした。

 

 

 

でも例えばなぜブラシで怒るのかと考えた時に

推測にはなってしまうけど。。。引っ掛かって痛いのを無理にされてきた結果

ブラッシングは痛いもの⇒イヤって言ってもやめてもらえない⇒咬んで嫌なことから逃げる、という選択しか残されてなかったのかもしれない。

他の嫌がることにしても、きっと人間の手に嫌な印象を持っているということなんだろうな~と想像できました。

 

 

 

そうなってしまった状態でまずすることは

いかに我慢できるかを練習することではなくて

それをしなくてもなんとかなる方法を考えたり、

気をそらしてる間にちゃちゃっと済ませてあげること。

 その間に

飼い主の手は絶対嫌なことはしないとニコに信じてもらえるように、

毎日優しく接していくことだと信じて過ごしてきました。

 

 

f:id:ancoco5535:20181017115540j:plain

先生に褒められたんだよー♪

 

 

 

 

そして今思うのは

イヤからの<咬む>というのは、

叱ったりしなければそんなに時間がかからず咬まなくなるもんだと。

叱るのが近道だと思う人が多いようだけどむしろ逆じゃないかな?

 

 

 

そもそも犬に嫌だという意思表示自体を許さないというポリシーの人には

まったく通じない話かもしれないけどね(;^ω^)

 

 

 

 

ちょっと長くなってきたので続きます。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。バッグ犬をぽちっとね☆ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

ねむーい。

 

おはようございます!

 

 

 

 

 

 

 

眠い眠い病発病中!

ゴロンとするとそのまま寝落ち。。。💤

 

 

 

f:id:ancoco5535:20181016062546j:plain

今朝も仲良しなお二人さん♪

 

 

 

犬も冬になるとどんどん朝寝坊になりませんか?

ココは今のところ5時台前半に起きてるけど

布団に潜り始める頃になると

7時くらいまで起きないこともザラです。

やっぱりお日様と関係あるのかな?

 

 

 

f:id:ancoco5535:20181016063029j:plain

仲良くペロリンチョ(笑)

 

 

 

ちなみにアンコは

飼い主が起きない限りずっと寝てまーす♪

そしてニコは早くもとーちゃんの布団に潜って寝てるみたい。

体の毛が短いからね。

冬はもう少し長めにキープしてあげた方が良いのかな。

 

 

 

。。。と、どうでも良い独り言でした💦

頭がボーーッとしてるのでお許しくださいませ。

 

 

 

今日も一日頑張るぞーーー!!

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。バッグ犬をぽちっとね☆ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

腸活。

 

おはようございます!

 

 

 

 

 

 

昨日は昼過ぎからアンココ散歩へ。

体調が心配だったココだけど

元気に楽しそうに歩きました♪

 

 

f:id:ancoco5535:20181014223100j:plain

 

 

でも帰り道でゆる〜いウンチ。。。💦

お尻の毛が汚れちゃってちょっとした大惨事😱

お腹の調子がイマイチだったんだね〜。

 

 

こんな日もあるけれど

以前と比べたらだいぶ胃腸が丈夫になったココ。

脂質を一度に多く摂り過ぎないように気をつけながら

歯周病ケアも含めてマヌカハニーを少量あげています。

 

 

f:id:ancoco5535:20181014224428j:plain

 

そして約一ヶ月前くらいから食事にプラスしてるのがこれ。

<Lact Dressing

ブロ友さんが紹介していて良さそうだったので買ってみました。

 

 

 

f:id:ancoco5535:20181014225037j:plain

ニコも楽しそうに歩いたよ〜♪

 

 

 

使用量はキャップ半分とありますが

今のところその三分の一くらいあげています。

ただ買った事をとーちゃんに言ってなかったので

あげてない日もチラホラ。。。💦

そういえばこの3〜4日もあげてなかった。。あはは😱

そんな感じでゆる〜く取り入れ始めましたが

なかなか良さそうです。

ユルくなりやすいキャンプの後も問題無しだったしね😊

 

 

f:id:ancoco5535:20181014230027j:plain

 

 

人もワンコも腸は大事だワン♪

 

 

 

 

ランキングに参加しています。バッグ犬をぽちっとね☆ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

ぴとっ♪とココちゃん。

 

おはようございます!

 

 

 

 

 

昨日の予報では午前中雨のはずだったけど

薄曇りの寒い朝です。

先週は暑かったのにね〜💦

この極端な気温差は人も犬も体調崩しやすいので気を付けましょうね!

わが家のココも、な〜んとなく元気がないです。

注意して様子を見たいと思います。

 

 

 

さて。そんなココちゃん。

 

f:id:ancoco5535:20181014093646j:plain

 

パソコンを開いていたりすると

足にフワッとモフモフの感触♪

 

f:id:ancoco5535:20181014094110j:plain

 

こんな感じでどこかをくっ付けて寛ぐことも多いです😊

 

 

こういうことも<分離不安>なのでは?と心配になる飼い主さんもいるとか。

犬はとても社会性が高い動物だということを知ると

側にいたい、側が安心というのは当然のこと。

むしろ飼い主との間に愛着がきちんと育っている証拠で喜ばしいことなんですよね。

 

 

本来、より愛おしいな〜と感じる行動に対して

大丈夫なの?と不安に思うのではまったく違ってしまいますよね。

やっぱり<知ること>って大事。

 

 

今はそう思うかーちゃんも

たくさん間違えてやり直してきたんですよね〜。

 

やり直しの犬育て。 - 且緩々。(しゃかんかん)ー慌てず、あせらず、ゆっくりとー

 

当時の気持ちを忘れないようにたまに読み返す過去ブログ。

この過程があるから、ニコを育てられてるんだなと思う。

当時は自分のイライラを一生懸命おさえてたけど

今はニコの行動にイライラすることはほぼ無いんですよね。

少しはかーちゃんも成長したということか!(笑)

 

 

 

今日は特に予定もないし

お散歩行ってのんびり過ごしたいと思います♪

みなさんも楽しい一日を〜!

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。バッグ犬をぽちっとね☆ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村